映画GREATFUL DEAD(グレイトフルデッド)公式サイト

スタッフ

DIRECTOR

内田英治 

1971年 ブラジル・リオデジャネイロ生まれ。
週刊プレイボーイにて10年間のライター活動の後、ドラマ「教習所物語」(TBS)で脚本家デビューを経て、04年に映画「ガチャポン」で
監督デビュー。
07年「地球でたったふたり」ではハンブルグ国際映画祭、フランスKINOTAYO国際映画祭、山形国際映画祭、英国アカデミー映画祭など
多くの映画祭で上映され高い評価を得る。
11年には山本直樹のカルト的な伝説漫画「世界最後の日々」を映画化し、同年夏のニューヨーク・アジア映画祭で上映される。
本年は、映画「メタルカ」が5月に公開。
さらに、本作が世界10箇所以上での上映が決定し、さらにはイギリスでの配給が決まるなど注目を集めている。

【Filmography as director】

『ガチャポン』(04)
『しあわせなら手をたたこう』(05)
『TOPLESS』(07)
『地球でたったふたり』(07)
『僕らの方程式』(08)
『世界最後の日々』(12)
『メタルカ-METALCA-』(14)
『あり得ない!』(10/TV)
『ブラック・エンジェルズ』(11/OV)
『悪夢のドライブ』(12/TV)

 

主題歌 「Paradise」
唄 Heartbeat(ハービー) 作詞 Heartbeat 作曲 GPa.k.a N.O.B.B、Heartbeat
編曲 GPa.k.a N.O.B.B Strings 村田泰子ストリングス
Piano Ryosuke “Dr.R”Sakai  Guitar Mamoru.S

Heartbeat(ハービー

Heartbeat(ハービー

Heartbeat (ハービー)

2002年、TV番組「ASAYAN」オーディションにて約2万人の中、グランプリに輝き、勝又亜依子『Keep On Your Side』でメジャーデビュー。 その後、ahhco (アーコ)に改名し、ライブ中心に活動を続ける中、2010年、Heartbeat(ハービー)として活動開始。いきなり話題のコラボユニット、mc2(エムシースクエアード)の楽曲「サヨナラアリガトウ」に人気歌手JAY’EDと共に抜擢され配信大ヒット!続いて、遊助(上地雄輔)の配信シングル「船上の音楽団」にもゲスト参加し、遊助の横浜スタジアム公演にも出演。また同年、mc2と「ユメノカケラ~Pieces of a dream~」で再コラボ。同じ「ASAYAN」出身、ケミストリーの「PIECES OF A DREAM」のカバーアンサー曲として話題を呼ぶ。翌年2011年には、再び遊助の日本武道館・大阪城公演にゲスト出演する一方、新たに【90’s洋楽R&B日本語カバーシリーズ】をスタート。第1弾は、あのMonicaの名曲をDJ Hasebeのプロデュースのもと、『もう一度 ~Before you walk out of my life~』としてカバー。iTunes R&Bチャート第1位、レコチョクが選ぶ年間R&B第2位に輝き、続くシングル『Jumpin’』と共にロングヒット。2012年に入り、多数の客演で注目がます中、洋楽R&B日本語カバー第2弾、Tevin Campbellの名曲『CAN WE TALK ~声を聴かせて~』をDJ WATARAIとダッグを組んでリリースし、レコチョクが選ぶ年間R&B第1位を獲得! その結果、2013年このカバーシリーズが遂に6ヶ月連続ユニバーサルよりメジャーリリース決定。DJ CELORYと組んだSWVのカバー「RIGHT HERE ~ずっと2人で~」が3作連続となる1位獲得を皮切りに、DJ MASTERKEYと組んだTLCのカバー「CREEP~君のせい~」、DJ MAYUMIと組んだルトリシア・マクニールのカバー「君の気持ち~Ain’t That Just The Way~」、DJ DECKSTREAMと組んだデズリーのカバー「LIFE~ヒカルミライ~」と、次々に配信チャートの上位に送り込み、あのDJ KAORIと組んだブランニューへビーズのカバー「You Are The Universe~自分を信じて~」では、各配信サイトで1位獲得!そして連続配信の最終曲では、再びDJ Hasebeとタッグを組み、90年代インコグニートのカバーで大ヒットした、あのスティービー・ワンダーの名曲「Don’t you worry ’bout a thing 」を日本語カバー。現在もこのカバーシリーズがロングヒットを飛ばす中、最近では、ナオト・インティライミのコカ・コーラW杯のアンセム曲「The World is ours!」等にコーラス参加する一方、今年結成20周年を迎えた餓鬼レンジャーの最新アルバム「KIDS RETURN」にゲスト参加し、ワンマンツアーにも参加するなど幅広く活動中。

製作:萩尾裕茂 川村英己 細野義朗 金沢雄大  プロデューサー:楠 智晴 小野恵賜 柴田愛之助 木下鳳華     
脚本:内田英治 平谷悦郎     撮影:木村信也  照明:谷本幸治  録音:甲斐田哲也  ヘアメイク:堀川貴世  スタイリスト:原田幸枝  音響効果:伊藤瑞樹     助監督:島崎謙太郎  制作:齋藤光司/峰谷元浩  共同プロデユーサー:森角威之  
アシスタントプロデユーサー:田口 梓                            
制作・配給:アークエンターテインメント     制作協力:杜方

製作:東京さくら印刷 / アークエンターテインメント / S・D・P / ギルド / MAXWAY INTERNATIONAL JAPAN

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © GREATFUL DEAD(グレイトフルデッド) All Rights Reserved.