ブレイキングダウン6の男女対戦カード(経歴プロフィール)と試合結果速報はこちらから!!

ブレイキングダウン|安井飛馬のプロフィール経歴まとめ!朝倉未来チャレンジ2期生の実力は?

安井飛馬の経歴プロフィール
スポンサーリンク

Abemaコンテンツで絶大な人気を誇る【BREAKING DOWN(ブレイキングダウン)】の初回大会より出場している1分間最強の男『安井飛馬選手』!!

朝倉未来お墨付きの強さで会場を沸かせました。

朝倉未来選手がポッとで人物をあそこまで称賛するということは余程の実力者であることは間違いありません。

今回の記事では
・安井飛馬選手の経歴プロフィール
をまとめていきたいと思います!

ブレイキングダウンといえば【飯田将成選手】がブレイキングダウン5で大ヒット!
飯田将成選手の記事もご準備していますのでお時間ある時にご覧下さい!

それでは安井飛馬選手についてご紹介していきます!

スポンサーリンク
目次

1分間最強の男|安井飛馬選手のプロフィール

安井飛馬の経歴プロフィール
ブレイキングダウンで勝利を続ける安井飛馬選手
  • 名前:安井飛馬(やすいひゅうま)
  • 生年月日:2001年12月29日
  • 年齢:21歳
  • 出身中学:宮崎日本大学中学校
  • 出身高校:宮崎日本大学高等学校
  • 在学中の大学:関西学院大学
  • 格闘技経験:柔道、柔術、総合
  • 星座:やぎ座
  • 出身地:宮崎県
  • 身長:175㎝程度
  • 体重:75kg(平均体重)

華麗なKOを量産する安井飛馬選手ですが、朝倉未来選手自身からスカウトするほどの実力の持ち主!

現在では【朝倉未来チャレンジ2期生】としてトライフォース赤坂で共に練習を行っているようです!

スポンサーリンク

安井飛馬選手の経歴

それでは安井飛馬選手の経歴についてご紹介していきたいと思います!
こちらを見ていただくと「なぜ安井飛馬選手が強いのか?」もお分かりになるかと思います!

中学高校時代|初めての格闘技で柔道を始める

安井飛馬選手が初めて格闘技に携わったのは中学3年生の頃です!

競技種目は柔道。

安井飛馬選手の母校である宮崎日本大学中学校は中高一貫校となっていますので、高校進学後も柔道部に入部したようですね!

安井飛馬選手が高校3年生時に取得したタイトル(戦歴)をご紹介します!

<高校総体宮崎県予選>
・男子60kg級で3位
→全国大会出場にならず・・・・

<宮崎県ジュニア>
・男子55kg級で優勝

<九州ジュニア体重別選手権大会>
・男子55kg級で一回戦敗退

宮城県大会では優勝するほどの実力者!この頃から格闘技センスは開花してたようです!

高校生の晴れ舞台「総体」では惜しくも3位という結果となり、全国大会へコマを進めることは出来ませんでした・・・

大学時代|柔道と並行し総合格闘技を習得

安井飛馬選手は高校卒業後、兵庫県にある【関西学院大学】に入学しています。

もちろん大学進学後も柔道部に所属。

しかしながら、柔道ではあまり良い結果を残すことは出来なかったようです・・・

「兵庫グランプリ柔道選手権大会」では3回戦敗退と決勝までコマを進めることは出来ませんでした・・・

そのような中、格闘技愛は尽きることなく大学1年生時に安井飛馬選手は【総合格闘技】を習い始めました。

安井飛馬が所属する総合格闘技ジム
総合格闘技道場コブラ会YouTubeより

こちらは安井飛馬選手が通っていた【総合格闘技ジム】ですが

所在地は大阪にある【コブラ会】という名門でお世話になっていたようです!

日頃は柔道9割・総合格闘技1割の練習量らしいのですが

ブレイキングダウン参戦後、試合前になると総合格闘技8割・柔道2割の練習方法に変更しているのだとか。

安井飛馬選手がRIZIN出場を目指す!

ブレイキングダウンの一部始終で安井飛馬選手は【RIZIN】出場を目指し、総合格闘技を極めていくとお話されています。

ブレイキングダウン大会のアフターパーティーで朝倉未来選手より直接スカウトを受けたことが大きなきっかけとなっているようですね!

朝倉未来選手自身も彼を絶賛しており「格闘技におけるスペックが素晴らしい!」

「彼は日本の格闘技界を背負う存在になる」と発言。

こちらがブレイキングダウンアフターパーティーの一部始終です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次