ブレイキングダウン6の男女対戦カード(経歴プロフィール)と試合結果速報はこちらから!!

梵頭(ボンズ)は何者?父親は指名手配犯で息子は逮捕歴だらけ【ブレイキングダウン6】

梵頭(ボンズ)は何者?父親は指名手配犯
スポンサーリンク

ブレイキングダウン6のオーディションvol5が公開されました。

次々と対戦カードが決まっていく中、ひな壇に座る大物二人には参加者からの指名がなく、暗黙の了解で二人の因縁対決は確定しているものだと思っていました。その二人とは【瓜田純士と仲村光】です。

しかしここでまさかの乱入者が!!名乗りを上げたのが ”梵頭(ボンズ)” さん。

梵頭(ボンズ)の自己紹介でなんと瓜田純士さんから声をかけ口論に・・・。

一体この梵頭(ボンズ)さんとは何者なのでしょうか?情報では指名手配犯という情報も。

この記事で知れること!

  • 梵頭(ボンズ)は誰で何者?経歴プロフィール
  • 梵頭(ボンズ)はラップ界でかなりの有名人(SNSフォロワー6万人超え!)
  • 指名手配犯ってガチ?
  • ブレイキングダウン6で戦う瓜田純士とどっちが強い?
スポンサーリンク
目次

梵頭(ボンズ)は誰で何者?経歴プロフィール

ラッパー梵頭(ボンズ)は誰で何者?経歴プロフィール
強面のラッパー梵頭(ボンズ)さん

この強面の方が梵頭(ボンズ)さんです。

それでは早速梵頭(ボンズ)は誰で何者?経歴プロフィールについてご紹介していきます。

ブレイキングダウン6に現れた梵頭(ボンズ)

ブレイキングダウン6に現れたラッパー梵頭
瓜田純士さんとバチバチなラッパー梵頭さん(引用:YouTubeより

ブレイキングダウン6のオーディションvol.5に出場された梵頭さん。

そこでひな壇に座る人達を挑発。見かねた早速瓜田純士さんが「てめえ何調子のってんだ?」と吹っ掛ける形になりました。

ラッパー梵頭さん

オレも引っかかってるよ。全然かっこよくないじゃん。ストリートのレジェンドとか言われているけど。何がレジェンドだよ。この前も負けちゃってよ〜。なぁ。格闘技経験ないからねぇ。俺は。

瓜田純士さん

おまえ煽ってんの?

ラッパー梵頭さん

煽ってるじゃないよ。喧嘩かえるのか?おまえ。

瓜田純士さん

ばんちゃんお預けにしてもよい?

中村光さん

もちろん。俺たちは必ずやることは決まっているし。世の中が許さないからねぇ。そこは心配いらないよ。

瓜田純士さん

おまえやろうぜ。おまえ喧嘩もできんだろ?

ラッパー梵頭さん

おん。できるよ。

瓜田純士さん

これで笑う喧嘩したら一生漫画にしちゃうよ。

ラッパー梵頭さん

お前が負けたらどうするんだよ。

瓜田純士さん

なんでもいいよ。

ラッパー梵頭さん

わかった。考えておくよ。おもしろいこと。なぁ。

瓜田純士さん

おまえ何調子こいてんだよ。こらぁ。

ここから瓜田純士さんは席を立ち、梵頭に詰め寄りました。瓜田純士戦は毎回盛り上がるので楽しみですね!!

梵頭のプロフィール

ラッパー梵頭のプロフィール
めちゃくちゃいかつい梵頭さん
  • ニックネーム:梵頭(ボンズ)
  • 名前:木下 勇喜(きのした ゆうき)
  • 生年月日:1985年9月6日
  • 年齢:37歳(2022年10月25日時点)
  • 出身:岐阜県岐阜市
  • 出身小学校:長森南小学校
  • 出身中学校:伊奈波中学校
  • 職業:ラッパー(歴15年)
  • 所属:レーベル/HIPHOP集団・HIKIGANE SOUND(代表)

梵頭(ボンズ)さんはラッパー界でかなり名の知れた人物です。

梵頭(ボンズ)さんがラップを始めたのは20代前半の頃であり、名前の由来は「メジャーリーガーのバリーボンズ」に似ていると友人から言われたことがきっかけです。

元々は【BIG BONZ】でしたが、呂布カルマさん主催の「日の丸」へ出演時、掲示板表記に突然「梵頭」と記載されていた。以降は【梵頭】と名乗るようになっています。

現在は地元岐阜県で同志を集め、ラッパー集団HIKIGANESOUND(ヒキガネサウンド)を立ち上げ、そこの代表を務めています。

スポンサーリンク

梵頭のやばい経歴①|幼少期〜中学生時代はいじめられっ子

ラッパー梵頭幼少期はいじめられっ子
ラッパー梵頭さんは幼少期イジメられていた・・・

岐阜県長森南小学校、伊奈波中学校を卒業。

この見た目ですが幼き頃はかなりのイジメを受けていまいた。

幼少期いじめられた梵頭さん

イジメられた理由:目立ちたがり屋で嫌われるタイプだった。父親が犯罪だった(詳細は後ほど)

それを理由に転校を繰り返し、最終行き着いた場所が岐阜市なのです。

ちなみに転校は8回も繰り返したようですね。この最後の転校を機に不良の道に入ってしまったようです。

梵頭のやばい経歴②|父親はヤ○ザで人○しで指名手配犯。母親は女子高生

ラッパー梵頭の父親はヤクザ
ラッパー梵頭さんの父親は○○○だった・・・。

ヤクザの父親と女子高生が駆け落ち!?かなり驚きました。

ラッパー梵頭さんには兄がいたようですが流産してしまったそうで、その1年後に生まれたのがラッパー梵頭さんです。

父親はヤ○ザだったらしく、ラッパー梵頭が5歳の頃に人を○してしまって全国指名手配犯になっていたそうです。

金をもらって依頼された仕事をこなしました・・・。

梵頭さんが物心付いた頃には一緒にいなかったんですね。かなり苦労されたでしょう・・・。

梵頭のやばい経歴③|10代の頃だけで3回逮捕される(逮捕歴)

梵頭さんは10代の頃だけで3回の逮捕歴があります。

  • 1回目:中学生→喧嘩
  • 2回目:高校生→喧嘩(暴走族)
  • 3回目:19歳→抗争で車で人を轢いた

逮捕の理由は「街の喧嘩」「暴走族」絡みの傷害罪だったようです。

高校生の服役から出所した時に先輩から代をもらって暴走族に所属(2代目総長)

しかし、法律が変わってしまい2台でバイクを走らせるだけで捕まる時代に。暴走族が生きづらい環境になり、それを機に暴走族は卒業しました。

以降、後輩の暴走族の集まりに呼ばれ抗争に巻き込まれ、車で人を轢いたようです。

○人未遂から傷害罪に罪が軽減。理由は車で逃げていたことになったから。

梵頭のやばい経歴④|2回目の服役で価値観が変わる

ラッパー梵頭のやばい経歴
タバコを吸うラッパー梵頭さん

梵頭さんは22歳の頃にHIPHOPに出会いました。しかし、それと同時に草にハマってしまいます・・・。そこから完全にどハマり。以降2回の服役を経験。

1度目の服役を終え、出所した際は反省もしておらず、同じことを繰り返し再逮捕。

しかし、2回目の服役で梵頭さんの人生は大きく変わります。岐阜警察署の一番厳しい工場で梵頭さんは以下を経験。

  • 同室は4〜6人でキツキツ。同室に無期懲役がいるのは当たり前。かなり厳しい環境だった
  • オ◯ムや○軍の人もいた
  • 人を食べる人もいた
  • 起床後の布団の畳み方でかちこまれる。発言が出来ない状態に
  • 社会勉強の最上級を知る
  • 極悪人を見て「俺はこの人達と同じ感覚でない」ことに気が付く
  • 刑務所の友人 ”わーさん” が歌を歌って送ってくれた。「もうここには帰ってくるな」「おまえのラップが有名になれば刑務所にも届く」

出所してからは完全に更生。

  • 刑務所の友人 ”わーさん” が贈ってくれた歌や言葉で気持ちが変わった
  • 音楽の仲間が「本気で音楽やってみようよ」と背中を押してくれた
  • 服役で価値観が変わった

ここから本気で音楽の道を歩き始め、現在では音楽だけでご飯が食べれる ”ラッパー梵頭(ボンズ)” さんになりました。

スポンサーリンク

梵頭(ボンズ)は有名人!ラップの実力は神レベル

服役を終えたラッパー梵頭(ボンズ)さんは音楽に本気で打ち込む日々。

今では全国に呼ばれる超有名なラッパーになりました。

ラッパー集団『HIKIGANE SOUND』を設立

ラッパー集団『HIKIGANE SOUND』
ラッパー集団『HIKIGANE SOUND』がカッコ良すぎる!

梵頭さんは2007年、自身が22歳で音楽活動を始めています。

以降,2009年には自身が代表を務める岐阜のラッパー集団『HIKIGANE SOUND』を設立

そのメンバーは以下になります。

  • 梵頭
  • 裂固
  • 飛兎
  • HARDVERK
  • 人義
  • MCアルカイダ
  • めっせんじゃ
  • sky’C’
  • MC SNOW

梵頭さんの過去インタビューでは「何もない岐阜県に来てもらいたい」という想いもあり、地元で【参加型オープンマイクイヴェント〈柳ヶ瀬フリースタイル〉】【ホームイヴェント〈HIGH RHYMES〉】【MCバトルイヴェント〈口喧嘩祭〉】などのイベントを主催し、貢献しています。

【動画】ラッパー梵頭の男を泣かせるラップバトル

男を泣かせるラッパー梵頭のラップバトル

どうですか?男泣きを見せるラッパー梵頭さんに心打たれました。

更生後はこのようにラップバトル会場などにお呼ばれして、観客を魅了しています。

ブレイキングダウン6に出場するストーリーとしては十分過ぎますね!ブレイキングダウン6出場を機にまた新たな人生が始める予感です。

スポンサーリンク

ブレイキングダウン6に出場する梵頭に呂布カルマが苦言!?

ブレイキングダウン6への出場が確定した梵頭さん。今以上の知名度を得ることになります。しかし、それに対し呂布カルマさんから心配との声が。

【動画】呂布カルマが梵頭を心配・・・。

確かにブレキングダウン6に出場後、街中で絡まれるなんて事例は今までたくさん聞いています。

ブレイキングダウンで有名な久保田覚さんも繁華街でボコボコにされた事件がありましたね・・・。

ラッパーベルの二の舞の可能性

ラッパーといえば、過去のブレイキングダウンオーディションに参加していた ”ラッパーベル” さんも街中で絡まれると言っていました。

詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

音楽の道を切り開いた梵頭さんには ”ラッパーベル” さんと同じ道を歩んで欲しくないですね・・・。

スポンサーリンク

梵頭(ボンズ)vs瓜田純士|どっちが強い?【ブレイキングダウン6】

梵頭のTwitter
瓜田純士さんと喧嘩確定(梵頭さんのTwitterより

梵頭(ボンズ)vs瓜田純士|どっちが強い?

これはかなり気になる点です。

瓜田純士さんは過去にバン中村こと仲村光さんとの試合が確定されていると思いきや梵頭さんとの対戦が決定しました。

【動画】ブレイキングダウン6オーディション

瓜田純士さんとラッパー梵頭さんバチバリやりあっています。

強面同士の衝突は恐ろしい。さてこのお二人どちらが強いのでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次